選ばれる理由

理由1一括集中により、きめの細かい対応が可能!

ポニーでは、関東・中京地域に順次大型集中工場を建設し、ますます専門化し高度化するクリーニング需要に対応しています。

大型集中工場の最大のメリットは、最新技術による徹底した管理システムを維持できる点にあります。どんな条件や状況下にあっても、常に一定した質の高いクリーニング技術を保つことができるようになりました。例えば色や素材、汚れの度合いによりマシンを変えて、洗剤や洗い方まで細かく調整することができます。ファッション性の高い衣類は複雑な素材の組み合わせでできている場合が多く、洗い方にも微妙な調整が必要になっています。また溶剤の管理などが一括してできているので無駄がなく、洗いやプレスの質の高い技術教育もスタッフ全員にムラなく浸透するメリットもあります。さらに、工場内は、システム化されたラインにより、お客様の大切な衣類を早く正確にお届けすることが可能になっています。集中工場ならではの大量生産によるコストダウンも実現。高品質でありながらリーズナブルな価格にというお客様の声にこたえます。

理由2新素材への対応、ポニーオリジナル洗剤の開発など、
研究及び技術革新を積極的に推進しています。

たゆまぬ新技術の開発、これが1966年の設立当初から受け継がれているポニーの伝統です。当社研究室では新素材の研究やそれに伴うクリーニング技術の蓄積、次々と生まれる溶剤・洗剤のテストなどを行い、品質向上に務めています。さらに大手洗剤メーカーとコラボレーションしオリジナル洗剤を共同開発、また業界でいち早く導入した形状記憶クリーニングの研究、高度な管理技術を必要とする「ダブルフレッシュ洗い」を実現するなど、先進的な役割を果たしています。商品化した業界唯一の技術である「ヒノキ健康ワイシャツ」は、天然ヒノキチオールをマイクロカプセル化して使用するという特許技術と共に、抗菌・防汗臭・防体臭・リラックス効果をもたらす画期的なワイシャツ加工として高い評価を得ています。ファッション業界を取り巻く環境はますますグローバル化しています。世界中から様々な衣料品が流入し、今までにない素材、デザイン、縫製の新しい衣料品が流通しています。現在は「お客様相談室」併設し、クリーニング事故に対応し原因を探り、より良いクリーニングサービスの提供に努めています。

理由3環境対策にひときわ敏感に対応。
最先端の技術で社会のニーズに応えます。

環境を守るという意識は、私たち日本人が抱いている共通の認識として定着しつつありますが、私たちポニークリーニングでは特にその意識は高く、業界でもいち早く対策に乗り出しました。ワイシャツなどを洗う時に出る排水は、生物処理により分解し無害化する活性汚泥処理による対策を行っています。この方法は、生物による分解のため環境に優しい最先端の処理ができます。

また、ドライクリーニング(溶剤:パークロロエチレン)で使われる溶剤は毎回の洗浄後、蒸留工程でリサイクルされます。この時、溶剤に溶け込んだ汚れは100%蒸留によって分離されるので、衣類は常に新液で洗浄しているのと同様で、清潔で無臭、風合いも自然に仕上がります。これらの工程は環境基準適合のため完全クローズドな状態で行う必要があり、一流メーカーの最新鋭の洗浄機を全工場に配置しております。

ポニーはこのような時代の流れをキャッチし、環境問題への取り組みを重視しながら、最先端の技術でお客様のニーズに応える努力を重ねています。

理由4顧客満足向上へ向けた研修と研究

接客技術の研修

パートスタッフを対象に接客技術を高めるために、日本橋本社に研修センターを常設。新人からベテランまで様々なスタッフに対し、基本技術から応用まで7段階のカリキュラムで無理のない研修を続けています。毎年3,000人以上の受講者がスキルアップを図り現場で活躍しています。一人ひとりの力強い成長がポニーの信頼を獲得しています。

店舗運営、生産性向上の各種コンテストを開催

各店舗では、立地や競合などの事情に合わせた独自の店舗運営を行っています。その中心的な役割を担い最前線で活躍しているのがショップスタッフです。清潔な店作りから取次ぎ業務の改善案、お客様とのコミュニケーション、新商品や季節商品の営業などの活動を評価し、優秀店スタッフを表彰します。スタッフの意欲や活動が目立つようになりました。